独眼流正宗

独眼レフを操る 下手っぴ写真愛好家のブログです。「頭の中に漠然とある感覚や印象を、気分や感情に左右される事なく、言葉や文字に置き換える時に、それらは初めて明確な意思や思考になる。」そのための自己反芻のようなモノでもあるので、興味のない方はスルーして下さい。

期待はしてないが、もしDf 後継機が出るなら改善して欲しいポイント。

2013年の発売当初から話題はさらったものの、残念ながら後継機種を出すほど売れはしなかった我が愛機である NikonDf

フルマニュアルで撮るには本当に扱い易いカメラで、筆者は期待こそしていませんが後継機を首を長ーく(キリン)して待ち望んでいる一人です。

 

もし、Df-Ⅱ が発売されたら、Wi-Fi が非搭載の部分など、現代では当然の機能となった使い勝手の部分は大幅に改善されますし、機能的には当時のフラッグシップであったD4 から技術転用されたDf ですから、現在ならD6

いや、それめちゃくちゃ欲しいなぁ…というのが心の声です。

きっとお金がなくて買えませんけど。笑

 

Df では、操作性の部分で「なぜ?」みたいに思う部分もありましたので、細かな改善もされたら更に使い易くなるのではないか?と思うのですが。

 

Df での不満はいくつかあるのですが、一番困るのは折角ダイヤル式でISO感度の設定が可能なのに、ダイヤル上でISOオートが選べないこと。

f:id:muramasachang:20210510074629j:image

ISOオートの範囲の設定はメニューからで良いので、オートのON/OFFはL1 の下に欲しかったです。

あとはダイヤルをロックボタンを押しながら回すのが億劫なので、ダイヤルは通常回る状態にしてロックボタンの押し込みで動かないようにして欲しい。

 

同じような操作性のFUJIFILMのX-T シリーズはISOオートもダイヤル内で、ボタンも押し込みでロックなので、操作性が抜群に良い。FUJIFILMは開発陣の中にカメラが好きな人が多いのだろうなぁ…と思ってしまいます。

 

 

そして、Df-Ⅱ だけでなく、ミラーレスでZf なんて出したら楽しいと思うんだけどなぁ。

 

 

ちなみにレフ機好きの筆者ですが、Nikonから発表されたZ9 には、ちょっと期待しています。

f:id:muramasachang:20210509035443j:image

出典:Nikon

 

なんせ、あれだけ大風呂敷をひろげないNikon「D6 を凌駕する性能を目指す」と豪語したわけですから、期待せざるを得ない。

自社内での目標値とされたフラッグシップのD6 はとてつもないカメラなのですから。

肉眼以上に明るく見えてるような錯覚さえ覚える素晴らしい光学ファインダーに、冗談のような速度と精度のAF。

デモ機が殆どありませんが、実際に触れてみたら「時代はミラーレス」と言っているような人達も「レフ機ってこんなに凄かったのか⁉︎」と仰天されると思います。そのくらい非の打ち所がないカメラ。あれを凌駕するのは至難の業だと思います。

 

 

ミラーレス一眼の最大の弱点は、多くの人が高速の動体に不向きと指摘するEVFではなく、バッテリーの保ちです。

そしてボディをいかに小型にしても、ミラーレスはフランジバック(マウントからセンサー部までの距離)が短く、テレセントリック性を要求されるので、画質の為には後玉の性能を上げる必要があります。つまりボディをどれだけ小型化してもレンズが不釣り合いなほど大きくなってしまうのです。

Nikonでさえ、Fマウントレンズがほぼ完璧に動作するマウントアダプターFT-Z を出しましたが、ミラーレスでは拘りのFマウントからZマウントにシフトせざるを得なくなりました。

 

ミラーレスの売りは小型化だと勘違いしているYouTubeには苦言を呈せられたようですが、ミラーレスで画質を求めたら小型化とは程遠いレンズが必要になるんです。

それなら縦グリ内臓で、弱点のバッテリーを補いながら放熱機能を高めた方が得策だと筆者は思っています。

 

ホールド性能も上がって、重くはなっても撮りやすいのではないかと思います。

 

 

 

再三、経営難が指摘されるNikonではありますが、これだけ突出した技術力があれば、ブランドを欲しがる海外資本は山ほどあってブランドは潰えない!と、筆者は考えています。

 

一店舗の集計だけでミラーレスが売れてるかのような記事を捏造して家電メーカーに擦り寄っている雑誌(?)もありますが、未だに台数として売れてるのはキヤノンNikonのエントリー一眼レフです。そして海外のシェアも膨大にあります。

 

それに現時点で、フラッグシップの一眼レフを凌駕しているミラーレスはまだ存在しません。一眼レフはなくなる…と見当違いをしている人が沢山いますが、今からレフ機を買っても、壊れて買い換える時まで絶対に一眼レフは存続します。

 

何故なら、ミラーレスにはレフ機と比較して優位な箇所もありますが、弱点や克服しなくてはならない課題も大量にあるからです。

 

だから、Df-Ⅱ 出ないかなぁ…。出ないよなぁ。苦笑